• banner_slide_flash_01
  • full screen slider
  • banner_slide_flash_03

第5回 日本語体験コンテスト in プノンペン

日時:2017年8月3日(木) 13:00~ 会場:SUNWAY HOTEL

後列左より入賞者5名:PHATH SINATH、SOKHOUR HYFONG、KON SEREYSOPHOAN、LAY CHANBORANN、CHHIM SOVANDY 前列左より:青木総務委員長、山本委員、秋田審査委員、北原審査委員長、菊川実行委員長、鴨志田参事官(在カンボジア日本国大使館)、永井実行委員、 SEM SOKLENG様(公益財団法人 CIESF)、樋口実行委員

入賞者5名を日本体験旅行(7泊8日)に無料招待!

氏名 所属学校(日本語学校) 所属学校(日本語学校)

ソックフォア ヒーフォン
SOKHOUR HYFONG

王立プノンペン大学

王立プノンペン大学

ラーイ チャンボラン
LAY CHANBORANN

タヤマビジネススクール

コン セライソーポアン
KON SEREYSOPHOAN

王立法経大学(RULE)

名古屋大学 日本法教育研究センター

パット シーナット
PHATH SINATH

王立法経大学(RULE)

光語学スクール

チム ソワンディ
CHHIM SOVANDY

ノートン大学

タヤマビジネススクール

入賞賞品:「夢・日本体験賞」7泊8日間

実施期間:2018年1月22日(月)~1月29日(月)(1泊機内泊)(予定)

体験内容:学校訪問、2泊3日小旅行、スキー体験など(予定)

主催 一般財団法人 共立国際交流奨学財団
現地運営団体 NPO光語学スクール

後援

文部科学省、在カンボジア日本国大使館、全日本空輸株式会社プノンペン支店

協賛

株式会社 共立メンテナンス

2018年度 奨学候補生現地(カンボジア)選考会

日時:2017年8月3日(木) 10:00~ 会場:SUNWAY HOTEL

後列より採用者1名:HENG SEAKTEANG

前列左より:北原選考委員長、菊川選考委員

奨学候補生採用者1名を決定!

氏名 所属学校(日本語学校)

ヘン シアックティアン
HENG SEAKTEANG

プノンペン大学

奨学金名: (株)共立メンテナンス奨学基金奨学金

金 額: 毎月6万円

支給期間: 2018年4月から2019年3月まで1年間

主催 一般財団法人 共立国際交流奨学財団

後援

NPO 光語学スクール

選考委員

北原 賢三 (神田外語大学 客員教授 教育学博士 兼 キャリア教育センター長)
菊川 長德 (国士舘大学 21世紀アジア学部 教授)

2017 年度 カンボジア現地支給奨学金

採用者:後列左からHENG SITHET、NOUN CHHORVY、BO YORN


奨学金:¥15,000/年


支給日:2017年8月3日(木)


カンボジア現地支給奨学金採用者一覧


奨学金名 氏 名 学校名

OHNO 奨学金

NOUN CHHORVY
(ヌン チョーヴィー)

NPO 光語学スクール

匠 奨学金

HENG SITHET
(ヘーン シーテット)

NPO 光語学スクール

椛 奨学金

BO YORN
(ボー ヨーン)

NPO 光語学スクール

第2回「日本語体験コンテストinプノンペン

昨年度から開催しております、「日本語体験コンテスト in プノンペン」は、今年度無事に第 2 回目を 開催することが出来ました。 今年度は 8 月 28 日(木)カンボジア・プノンペン市において、第 2 回「日本語体験コンテスト in プノ ンペン」を開催致しました。 2 回目という事もあり、応募総数は昨年度より増え、116 名でした。その内、99 名が当日参加し、20 名が予選会を通過、本選会のスピーチコンテストへ進みました。 予選会では、日本の政治、経済、文化、文学、歴史、地理、社会、流行などについての聞き取り問題 30 問を日本語で出題し、日本語能力だけではなく日本についての知識を試しました。30 問のうち 11 問 以上の正解者が予選会を通過しました。 本選会では、その場で出された 3 つのスピーチ課題、①わたしが日本人に紹介したいカンボジアの有 名人は・・・②私が訪れてみたい日本の世界遺産は・・・③私が社長だったら、日本企業と一緒につく りたいものは・・・。以上の課題から 1 つを選択し、5 分のシンキングタイムの後、3 分間の即興スピ ーチを行いました。 審査委員 3 名による審査の結果、5 名が入賞し、実行委員長より賞状と賞品目録を授与されました。 入賞賞品は、「夢・日本体験賞」で、2015 年 1 月 19 日(月)~1 月 27 日(火)(8 泊 9 日 2 泊機内泊) の日本体験旅行に招待致します。 この日本体験旅行で、日本留学の為の第一歩として日本を理解し、最終的に日本留学をして、将来 日本・カンボジア両国の発展に貢献する人材となることを願っております。

第2回「日本語体験コンテストinプノンペン
第1回「日本語体験コンテストinプノンペン」を、カンボジアのプノンペン市、インターコンチネンタルホテルにて2014年8月25日(日)に開催しました。応募総数60名のうち55名が当日参加し、そのうち15名が予選会を通過しました。

第1回「日本語体験コンテストinプノンペン

第1回「日本語体験コンテストinプノンペン」を、カンボジア・プノンペン市 インターコンチネンタルホテルにて、2013年8月25日(日)に開催しました。  応募総数60名のうち55名が当日参加し、そのうち15名が予選会(日本語聞き取り問題30問)を通過、本選会(3分間の即興スピーチ)へと進みました。  その結果、入賞した上記5名には賞状と賞品である「日本体験旅行・5泊7日(1泊機内泊)」(1月19日~1月25日)の目録が授与されました。  今後も、カンボジアの学生に日本の生活や文化を知り、日本留学の夢の第一歩を踏み出せるような日本体験旅行へ招待するために、継続して本コンテストを開催していきたいと考えています。

日本語体験コンテスト 入賞賞品 2014 年度日本体験旅行

2015年 4月から日本の日本語学校に留学を希望していて、日本留学の資金が不足しているカンボジア人学生に対して、プノンペン市で 2015年 度奨学候補生現地選考会(面接)を実施し、修学資金支援を行います。  (株)共立メンテナンス奨学基金奨学候補生として、応募者数は合計10名の中から、上記の3名が選ばれました。

入賞者 5 名には、『夢・日本体験賞』(8 泊 9 日の日本体験旅行)を贈呈致します。 今年度は、日本滞在期間が 1 日増え、草津での雪体験を予定しております!

奨学候補生選考会(面接)の様子 & 2014年度(株)共立メンテナンス奨学基金奨学候補生 決定

本   選   会 | 本選会では、3つのテーマから1つ選んでスピーチ!

入賞者 5 名に理事長より賞状と目録を授与

受付 | 日本語体験コンテスト 

お問い合わせ・ご相談は下記連絡先までご連絡ください

カンボジア事務所

住所:

Nº 45 , ST.242 , Sangkat Vilvong , Khan 7Makara , Phnom Penh, Cambodia.

Email: info@khj-group.com.kh

Tel : (+855) 23 210 109 /​ (+855) 23-222-961

Mobile Phone :015​-397-555 / 012-​397-555